“ドリーム”解釈変更…「将来なるであろう選手起用した」
本社訪れ新体制を報告
鈴鹿8耐をPRするチーム加賀山の(左から)清成龍一、加賀山就臣、浦本修充=東京都千代田区内幸町で(カメラ=石井裕之)
鈴鹿8耐をPRするチーム加賀山の(左から)清成龍一、加賀山就臣、浦本修充=東京都千代田区内幸町で(カメラ=石井裕之)
 第39回鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月28〜31日、三重・鈴鹿サーキット)へ今年も参戦するチームカガヤマ(スズキ)の体制が8日、明らかになった。これまでドリームチームとして話題を集めたが、今年は全日本ロード選手権JGP2クラスで3連勝している21歳の浦本修充(なおみち)を初起用することを決断。.....
【ログインして続きを読む】