鈴鹿サーキット(三重県)は17日、新型コロナウイルスの影響で11月1日決勝に延期された「第43回鈴鹿8時間耐久ロードレース」の本戦出場権を、ホンダワークスの「チームHRC」や強豪「ハルクプロ」など32チームに与えたと発表した。予定したトライアウト3回のうち2回が中止となり、選考委員会が過去の実績.....
【ログインして続きを読む】