2輪の世界耐久選手権(EWC)は12日、新型コロナ禍で4月の開催を断念した開幕戦ルマン24時間を、6月12−13日決勝で開催することを明らかにした。また、5月23日に開催予定だったドイツのオシャースレーベン8時間を延期。暫定で第5戦(最終戦)に組み込んだが、代替日程は決まっていないという。欧州で.....
【ログインして続きを読む】