親友の分まで奮闘宣言
容体は依然変わらず
 加藤大治郎選手(ホンダ)は19日、三重県・四日市市の県立総合医療センターで入院14日目を迎えたが、依然として意識不明の重体と容体は変わっていない。ホンダの公式ホームページでも「18日午後4時現在、大治郎選手の容体に変化はない」と伝えている。

 この日は玉田誠(ホンダ)が見舞いに来院。大ちゃんの.....
【ログインして続きを読む】