チャリティーTシャツ販売の収益を寄付
日本GP決勝日に贈呈式を実施
 ロードレース世界選手権(WGP)の運営を統括するドルナがチャリティーTシャツの売上金約1000万円を、青山博一(ホンダ)の出身地・市原市と故富沢祥也さんの出身地・旭市に義援金として寄付する。贈呈式はMotoGP決勝(10月2日)後に行われ、両市の代表に手渡される。