日本GPから
コルティとは契約解除
日本GPから参戦が決まったエリアス(カメラ=遠藤智)
日本GPから参戦が決まったエリアス(カメラ=遠藤智)
 ロードレース世界選手権(WGP)のMoto2クラスの中上貴晶が所属する「イタルトランス・レーシング・チーム」は2日、C・コルティとの契約を解除し、来週ツインリンクもてぎで開催される第15戦日本GPからT・エリアスを起用すると発表した。

 エリアスはイタリア出身の29歳で、Moto2の初代チャンピオン(10年)。今季はMoto2、MotoGP(代役参戦)を戦い、目立った成績を残せていないが、もてぎはこれまで3勝(250cc2勝、Moto2で1勝)している実力者。「チャンスをくれたチームに感謝したい。残り4戦。ベストを尽くす」と気合満点だけに、チームメートになる中上には大きなプレッシャーになることは確実だ。