ロレンソとの差、再び29ポイント
第14戦アラゴンGP決勝
ロレンソ(右)の一瞬の隙を突いて首位に立ったマルケス。3戦ぶりVだ(カメラ=遠藤智)
ロレンソ(右)の一瞬の隙を突いて首位に立ったマルケス。3戦ぶりVだ(カメラ=遠藤智)
 【モーターランドアラゴン(スペイン)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第14戦(モトGP以外は第13戦)アラゴンGPは29日、当地で各クラスの決勝を行い、モトGPは驚異のルーキー、M・マルケス(ホンダ)がポールtoウインで3戦ぶりの今季6勝目を挙げた。最高峰クラス昇格後、まだ勝っていなかっ.....
【ログインして続きを読む】