粘り強さが真骨頂の小椋。終盤の追い上げはいつも注目を集める
粘り強さが真骨頂の小椋。終盤の追い上げはいつも注目を集める
 WGP第2戦スペインGPのモト3クラス決勝で、ホンダチームアジアの小椋藍(19)が予選15番手から2位フィニッシュ。開幕戦カタールの3位に続く表彰台でランク2位に浮上した。フリー走行、予選とセッティングに苦しんだが、決勝では持ち前の粘り強さを発揮し、見事な追い上げを披露。第3戦アンダルシアGP(.....
【ログインして続きを読む】