選手で初めてPCR検査で陽性となったモト2のマルティン(遠藤智撮影)
選手で初めてPCR検査で陽性となったモト2のマルティン(遠藤智撮影)
 ロードレース世界選手権(WGP)を運営統括するドルナスポーツは10日、第7戦サンマリノGPに向けて行ったPCR検査で、モト2クラスにアジョから参戦中のホルヘ・マルティン(22)=スペイン=に陽性反応が出たため欠場すると発表した。7月のシーズン再開から延べ1万4000人以上を検査し、選手の陽性反応.....
【ログインして続きを読む】