WGP第9戦カタルーニャGP ロードレース世界選手権 決勝 27日
レース後、青山監督(左)と話す小椋
レース後、青山監督(左)と話す小椋
【カタルーニャサーキット(スペイン) ペン&カメラ 遠藤智】

 ホンダチームアジアの小椋藍(19)が苦しみながらも11位に食い込み、モト3クラスのランキング首位に立った。ペースを上げられない課題は克服できなかったが、ランク首位だったアスパーのアルベルト・アレナス(23)=スペイン=がリタイアし、.....
【ログインして続きを読む】