モト2&3公式テスト ロードレース世界選手権 第2日 20日
順調にタイムを上げ13番手に浮上した小椋
順調にタイムを上げ13番手に浮上した小椋
【ロサイルサーキット(カタール) ペン&カメラ=遠藤智】

 モト2クラスに昇格したホンダチームアジアの小椋藍(20)が37周を消化し、初日の18番手から13番手に浮上。最速タイムから1秒差の間に18台がひしめく大接戦となったが、トップとのタイム差は初日の1・237秒から0・736秒へ大きく短縮し.....
【ログインして続きを読む】