WGP第7戦 カタルーニャGP ロードレース世界選手権 決勝 6日
 【カタルーニャサーキット(スペイン) ペン&カメラ=遠藤智】

 モト2を戦うホンダチームアジアの小椋藍は7番手を争っていた20周目に転倒し、今季2回目のリタイア。ただ、今回はトップとの差が約4秒と、内容的には大幅な進歩を遂げた。これまではシングルフィニッシュの常連ながら、上位とは大差をつけられ.....
【ログインして続きを読む】