パワーの源、日本米「みのり」を手に笑顔の小椋
パワーの源、日本米「みのり」を手に笑顔の小椋
(WGP第11戦オーストリアGPフリー走行 13日 レッドブルリンク、ペン&カメラ=遠藤智)

 モト2クラスにホンダチームアジアから参戦する小椋藍(20)が初日最速タイムを刻み、昇格後初のトップ発進を決めた。前戦は優勝争いに絡みながら無念のペナルティーで5位に後退。雪辱の初表彰台に向けて絶好のス.....
【ログインして続きを読む】