ドゥカティのフランチェスコ・バニャイアが、モトGP参戦42戦目で初優勝を飾った。左回りコースを得意とするレプソルホンダのマルク・マルケスとのマッチレースを制し、ポールtoウイン。スピードに勝るバニャイアと、深いブレーキングで迫るマルケス。「彼の前を走るのは本当に大変だった。こうして勝てて、何と言.....
【ログインして続きを読む】