優勝はM.マルケス。中上は15位
第16戦エミリア・ロマーニャGP決勝
初のチャンピオンを決め、スタッフとともに表彰台に上がったファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)(AP=共同)
初のチャンピオンを決め、スタッフとともに表彰台に上がったファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)(AP=共同)
 オートバイのロードレース世界選手権(WGP)第16戦エミリア・ロマーニャGPは24日、ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで各クラスの決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスは4位に入ったファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)が初の年間チャンピオンを獲得した。優勝はマルク・マルケス(ホンダ).....
【ログインして続きを読む】