モト2から来季昇格するラウル・フェルナンデスが新人トップの19番手(遠藤智撮影)<br />
モト2から来季昇格するラウル・フェルナンデスが新人トップの19番手(遠藤智撮影)
 昇格組5人も参加し、今季モト2新人記録の年間8勝を挙げたランク2位のラウル・フェルナンデス(KTMテック3)が昇格組トップの19番手。「モトGPに乗るのが夢だった。57ラップも走れて着実に前進することができた」と笑みを浮かべた。ファビオ・ディジャンナントニオ(グレッシーニ、ドゥカティ)が22番手.....
【ログインして続きを読む】