ロードレース世界選手権(WGP)は24日、2024年から最低40%は化石燃料以外を使ったバイオ燃料の導入を発表。27年までには化石燃料に頼らない100%自然由来のバイオ燃料に切り替える計画だ。運営団体ドルナスポーツのカルメロ・エスペレータ最高経営責任者(CEO)は「オートバイは社会に不可欠なもの.....
【ログインして続きを読む】