けがのため最終戦バレンシアを欠場した小椋
けがのため最終戦バレンシアを欠場した小椋
 ロードレース世界選手権(WGP)のモト2クラスを戦うホンダチームアジアの小椋藍(20)が3日、左足の骨折から約1カ月ぶりにバイクで走り、健在ぶりをアピールした。今季は2位を最高にランキング8位と、ルーキーとしては及第点だったが、来季は勝負の2年目。将来モトGPクラスへの昇格を見据え、念願の初優勝.....
【ログインして続きを読む】