東雅雄(ホンダ)が3、4の両日、スペインのアルメリアでテストを行った。01年シーズン、ロードレース世界選手権(WGP)125CCで2勝をあげてランキング5位に入った東は、01年シーズンのバイクを使ってブリヂストン(BS)のタイヤ・テストを中心に、2日間で約150周を走り込んだ。なお、次回のテストはスペインのへレスで今週中盤以降行われる予定となっている。

 ▽東雅雄
 テストしたのは約8種類のタイヤ。ここはアップダウンの多いサーキットで苦手な場所だが、なかなかいい結果が出た。もっともここはグランプリを開催していないので、基準になるタイムがないので困る。ベスト・タイムは1分42秒台だが、ここでよくテストをしているスーパースポーツ600の約1秒落ちだから、まずまずなのかも。