アルボリーノ(右)とのバトルを制して4位でゴールする小椋
アルボリーノ(右)とのバトルを制して4位でゴールする小椋
(WGP第15戦アラゴンGP決勝 18日 モーターランドアラゴン、ペン&カメラ=遠藤智)

 モト2クラスにホンダアジアから参戦する小椋藍は、第15戦アラゴンGP(18日)で、予選8番手から4位でフィニッシュした。ランク首位のアウグスト・フェルナンデス(KTMアジョ)が3位に入って先着を許したが、.....
【ログインして続きを読む】