帰国前に右手指の手術を受けたことを明かした(本人の公式ツイッターより)
帰国前に右手指の手術を受けたことを明かした(本人の公式ツイッターより)
 ロードレース世界選手権(WGP)第15戦アラゴンGPのモトGPクラス決勝(18日)で転倒して負傷した、LCRホンダの中上貴晶(30)が19日、スペイン・バルセロナ市内の病院で、ケガを負った右手小指と薬指の手術を受けた。それでも連戦となる日本GP(25日決勝)へ向け、「日本に帰って準備する」と表明.....
【ログインして続きを読む】