モト2クラス 「特別な勝利」
第16戦 日本GP決勝
表彰台でトロフィーを掲げる小椋
表彰台でトロフィーを掲げる小椋
 【25日 もてぎ、ペン=小林孝一郎、遠藤智、佐藤洋美、カメラ=遠藤智】やったぞ、母国戦制覇だ! モト2クラスを戦うホンダチームアジアの小椋藍(21)が、13番グリッドから逆転で今季3勝目。チームの青山博一監督以来、16年ぶりに日本人選手が日本GPで勝利した。モト3はマックスの佐々木歩夢(21)が.....
【ログインして続きを読む】