長島は22位
第17戦タイGP決勝
今季2回目の優勝を飾り、表彰台でシャンパンファイトをするミゲール・オリベイラ(レッドブルKTM)(AP=共同)
今季2回目の優勝を飾り、表彰台でシャンパンファイトをするミゲール・オリベイラ(レッドブルKTM)(AP=共同)
 オートバイのロードレース世界選手権(WGP)第17戦タイGPは2日、チャン・インターナショナル・サーキットで各クラスの決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスはミゲール・オリベイラ(レッドブルKTM)が今季2回目の優勝を飾った。代役参戦した日本の長島哲太(LCRイデミツ)は22位だった。

 26周.....
【ログインして続きを読む】