念願のモトGP王座に就き、喜びを爆発させるバニャイア
念願のモトGP王座に就き、喜びを爆発させるバニャイア
 ロードレース世界選手権(WGP)の最高峰モトGPクラスは、ドゥカティのフランチェスコ・バニャイア(25)=イタリア=が初タイトルを決め、ランク2位に終わった昨季の雪辱を果たした。シーズン前半戦は2連覇を狙ったヤマハのファビオ・クアルタラロ(23)=フランス=に先行を許すも、終盤戦に逆転して王座を.....
【ログインして続きを読む】