BSの500CCタイヤ・テスト
コンディション回復し2日目からスタート
青木宣篤(左)と伊藤真一
青木宣篤(左)と伊藤真一
 ブリヂストン(BS)は13日、スペイン・ヘレスでロードレース世界選手権(WGP)500CCクラスのタイヤ・テスト2日目を行った。初日の12日がコース・コンディション不良でほとんど走れなかったため、この日が実質的なスタート。コンディションも回復し、青木宣篤が精力的に47周をこなして1分45秒2、伊.....
【ログインして続きを読む】