トップはバルベラ
第7戦リオGP125CC予選1回目
 04年ロードレース世界選手権(WGP)第7戦リオGPは2日(日本時間3日未明)、ブラジルのネルソン・ピケ・サーキットで125CCの予選1回目セッションを行い、宇井陽一(アプリリア)がまさかの18番手に沈んだ。気温27度、路面温度36度と早くもやや厳しいコンディション。宇井は終盤に1分59秒494.....
【ログインして続きを読む】