トップタイムは好調カピロッシ〜250ccクラスも3台走行
バレンシア合同テスト最終日
転倒を喫したものの、笑顔で年内テストを締めくくった玉田(カメラ=遠藤智)
転倒を喫したものの、笑顔で年内テストを締めくくった玉田(カメラ=遠藤智)
 スペイン・バレンシアの合同テストは30日、MotoGPクラス9台が参加して2日目(最終日)を行い、L・カピロッシ(ドゥカティ)が1分32秒63のトップタイムをマークした。C・チェカも2番手に続き、ミシュラン(MI)からブリヂストン(BS)にタイヤを替えたドゥカティ勢が依然として好調をキープ。テス.....
【ログインして続きを読む】