“4強”早くも火花
セパン合同テスト2日目
本格走行となった2日目、本領を発揮してトップを奪ったロッシ(カメラ=遠藤智)
本格走行となった2日目、本領を発揮してトップを奪ったロッシ(カメラ=遠藤智)
 【セパンサーキット(マレーシア)21日 ペン&カメラ=遠藤智】V・ロッシが自己ベストを更新する好タイムでトップ、2年連続チャンピオンの貫録を見せつけた。2番手には初日首位の加藤大治郎。ロッシのスーパーラップに火をつける好走だったが、惜しくも2日連続トップを逃した。以下、L・カピロッシ、M・ビアッ.....
【ログインして続きを読む】