エリアスが今季初V〜宇井、東はリタイア
WGP第7戦オランダGP125CC決勝
上田は日本勢最高位の4位でフィニッシュ
上田は日本勢最高位の4位でフィニッシュ
 ロードレース世界選手権(WGP)第7戦オランダGPは30日、アッセン(1周6.049km)で最終日を向かえた。最初に行われた125CC決勝は、T・エリアス(ホンダ)が17周/41分34秒738で今シーズン初優勝した。34台中、完走19台のサバイバル・レース。5番手スタートのエリアスは、着実にポジ.....
【ログインして続きを読む】