WRC第4戦 エストニアラリー 世界ラリー選手権 DAY3 6日 タルトゥ
ハイスピードで未舗装路をジャンプ
ハイスピードで未舗装路をジャンプ
 DAY2で首位に立ったオット・タナク(32)が最終日も逃げ切り、初開催の母国大会で快勝。ヒュンダイ移籍後の初勝利となった。トヨタのセバスチャン・オジエ(36)は3位でランキング首位をキープ。トヨタ・ヤリスWRCで選手権外として出場した勝田貴元(27)は最終的にリタイアするも、初めて全開走行を許さ.....
【ログインして続きを読む】