世界ラリー選手権 第7戦 エストニアラリー DAY4(最終日)
ナンバーワンポーズで初優勝を喜ぶロバンペラ(トヨタ提供)
ナンバーワンポーズで初優勝を喜ぶロバンペラ(トヨタ提供)
【18日 タルトゥ】

 20歳290日。トヨタのカッレ・ロバンペラが圧巻の走りでWRC最年少優勝記録を更新した。表彰式では、これまでの最年少記録(22歳313日)を破られたチームのヤリ−マティ・ラトバラ代表(36)と、カッレの父で元WRCウイナーのハリさん(55)が、わが事のようにうれし泣きした.....
【ログインして続きを読む】