シェークダウンで最速タイムのオジエ(トヨタ提供)
シェークダウンで最速タイムのオジエ(トヨタ提供)
 世界ラリー選手権(WRC)第11戦スペインラリーは14日、北東部のビーチリゾート、サロウの近郊でシェークダウンを行い、ランク首位に立つトヨタのセバスチャン・オジエがヤリスWRCを駆り、2分33秒6の最速タイムをマーク。同僚でランク2位のエルフィン・エバンスが、コンマ2秒差で2番手に続いた。トヨタ.....
【ログインして続きを読む】