初テストで転倒
 今季のスーパースポーツ世界選手権(WSS)にプセッティからフル参戦する川崎祥吾(18)が、3月29〜30日にスペインのカタルーニャサーキットで行われた初の公式テストで転倒。右鎖骨を折る重傷を負った。

 本紙の電話取材に「これからペースを上げていこうと思っていた時に転んだ」と説明。「単純骨折なの.....
【ログインして続きを読む】