第12戦アルゼンチン大会で2勝
 スーパーバイク世界選手権(WSB)第12戦アルゼンチン大会の決勝が16、17日、サンフアン・ビリクムサーキットで行われ、ランク首位に立つヤマハのトプラク・ラズガットリオグル(25)=トルコ=が3レース中、2勝をマーク。同2位のジョナサン・レイ(34)=英国=との差を30ポイントに広げ、初のライダ.....
【ログインして続きを読む】